司法書士に聞いてみよう!相続・登記・成年後見相談会

~高齢者・障がい者のための成年後見のこと、登記・相続・遺言のこと~

※悪質商法の被害を成年後見制度で防ぐことができます!

※自分の相続のこと、家族の相続のこと、聞いておきたいことはありませんか?

我が国においては高齢者人口の割合が急速に増加しつつあるなかで、判断能力の衰えた高齢者を狙った悪質な商法や詐欺商法は一向に減少する気配がありません。また、高齢者や障害がある方に対する虐待事例も増加傾向にあります。成年後見制度は、認知症や知的障害・精神障害等により判断能力が不十分な方々が、財産侵害を受けたり、人間としての尊厳が損なわれたりすることがないように、法律面や生活面で保護・支援する身近なしくみです。

この相談会では、ご本人はもちろん、ご親族や養護者の方々の不安やご相談にお応えします。

また、近年関心が高まっている遺言や2024年4月1日から義務化が開始する相続登記についてのご相談にも対応致します。

今回の相談会では電話相談のほか、司法書士会館での面談相談およびWEBを利用した相談も行います。面談相談とWEB相談につきましては、事前予約制となっており相談枠が限られております。予約申込の先着順で予約を受け付けますので、ご希望の方はお早めに専用の申込みフォームにて申込み手続をお願い致します。

▼横にスクロールできます。

日 時
2022年11月5日(土)10:00~15:00
電 話
事前予約不要 017-752-0440(当日のみの専用(臨時)の番号です)
WEB
予約制 「青森県司法書士会」ホームページの専用予約フォームから
面 談
予約制 「青森県司法書士会」ホームページの専用予約フォームから
相談員
司法書士
主 催
公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート青森支部
共 催
青森県司法書士会
相談例
どうも母が悪質商法にひっかかったようだ。なんとかできないか。ひとり暮らしの今後が不安だ。
遺産分割協議をしたいけれど、相続人の一人が認知症でできない…。
知的障害を持つ子どもの将来が心配。
母の年金が勝手に使われているみたい。どうしよう…。
相続登記手続きはどうすればいいのだろう…。

ご予約状況

  • 最新の予約状況の更新に時間がかかることがございます。
  • 相談予約は、「ご予約フォーム」からお申込み下さい。

まずはご相談ください。

相談会
※相談は無料ですが具体的な手続きが必要になる場合には、別途費用がかかりますので相談員にご確認下さい。